5分でできた!原付きのナンバープレートを取ってきた!

スポンサーリンク

原付きの購入時ナンバープレートを自分で取った方が安く買えると言うことで、サクッと行って来ましたw

スポンサーリンク

原付きのナンバープレートを取る方法(125cc以下)

ナンバープレート交付に必要なもの

・購入証明書
・免許証(身分証明)
(保険でハンコもあった方がよい)

まさかのこれだけw

購入証明書はバイク購入時に販売店で書いてもらえます。

5000円程度です。

(購入時バイク屋に任せようが必要です)

それにハンコを押す場所を販売店で教えてもらえますので、ハンコを押しておけば、ハンコは持って行かなくても大丈夫でした。

 

原付きのナンバープレートをもらいに市役所へ

125cc以下なら市役所でナンバープレートを交付してもらえます。

しかも無料!

混むのもイヤなので朝の9時前に市役所へ到着

3階にある交付窓口へ行き、処理中の方が1人いたため、順番待ちの番号フダを取って、2分程待機

番号を呼ばれたので、

原付きのナンバープレートが欲しい事を伝え、

購入証明書を渡し、免許証を提示

ご当地プレートまたは普通のプレートを選らび、番号の並びの良いご当地プレートを選んだら

「少しお待ちください」

と言われたのでスマホを覗いていたら3分もしないで、交付処理終了してしまいましたw

 

まさかの待ち時間合わせてても5分w

バイク屋に申請をお願いすると5000円程度余分に必要ですが

今回は、5分の手間で終わってしまいましたw

 

厳密には市役所への往復時間で20分、

その後バイク屋に自賠責の申請のために2分ほど電話必要でしたが、

全て合わせても30分かかりませんでしたw

 

ということで原付き購入時は、半休も取れればナンバープレートの交付・登録手続きは、サクッと終わってしまうので、自分で手続きやってみてください。

マジで呆れるくらいあっさり交付してもらえますからねw

タイトルとURLをコピーしました