不動産投資、フラット35を勧める奴には気をつけろ 変動・固定金利どちらが良いか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

不動産投資でフラット35を勧める奴には気をつけろ

不動産投資家のブログ等で、

不動産投資をフラット35で勧める人がいるんですが、本当の投資家ならフラット35を選びません。

投資家というのはリターンだけでなく、コストも気にします。

リターンからコストを引いた額が、本当の利益になるのですから、当たり前の事です。

 

そして不動産投資家のブログでは、「10年で価格が上がったら売り抜ける」

なんて事が書いてあったりしますが、

 

「10年」という不動産投資では比較的短い期間の投資をするのなら、金利の上昇のリスクも低いため、

35年と長期間で、金利の高いフラット35なんて選ぶ必要がないんです。

 

では、

現在変動金利0.4%前半ですが、平均0.7%と仮定し、フラット35は現在の金利に1.3%で

借り入れ3000万円、10年後の残債で比較すると、変動金利だと2200万円程ですが、固定金利だと2280万円程になります。

ある程度金利が上昇しても80万円もお得です。

 

そして、コロナ下で観光業や飲食業が疲弊する現在、日銀は公定歩合を引上げる事が数年間できません。

 

ハイパーインフレが起きたらどうするのか?

よく変動金利を推奨すると、「金利が上昇したらどうなるんだ?」

「ハイパーインフレが起きたらどうなるんだ」と言う方がいますが、

金利が上昇していると言うことは、経済が発展している場合なんです。給料も上がって行くんです。

日本でも1970年代、金利の大元の公定歩合は5%程度

金利は上限するもののバブル期末期まで、3%程度ありましたが、

現在9割方の老人が自宅を保有しています。

貴方のご実家も自己保有ではありませんか?

皆さん今よりも金利の高い時期に住宅ローンを組み、ほとんどの方が払い終えているのです。

ですから金利の上昇は、賃金の上昇により、皆さんが払い終えられる程度なので、過剰に気にする必要がないんです。

 

ハイパーインフレが起きた場合も、そもそも生活必需の卵や牛乳等の食品も大高騰し、治安も悪化して生活する事すら困難になります。

 

そして

世界経済で3位の日本でハイパーインフレが起きたら、世界中が大混乱に陥っています。

そんな状態で「住宅ローンがー」なんて考えるだけムダです。

 

そもそも、日本では教育が行き届いているため、

ジンバブエのような、

衆愚政治により、貧困層のために、金持ちの白人から農地を取り上げて、金持ちが国外に避難することで、

自国通貨を他国通貨に返金され、相対的に自国通貨の下落を招いたり。

 

ベネズエラのように、

ソビエトが崩壊しているのに、社会主義に傾倒して行くことは起きません。

 

むしろ、そんな馬鹿な事が起きないように、政治家を選ぶ義務が私達にはあると理解していてください。

 

 

フラット35のメリットは

長期間固定金利によりライフプランが建てやすい事と

私の様な持病を持つ人間にメリットがあります。

銀行は住宅ローンを組むときに、

購入する不動産と個人の信用情報を厳しく評価しますが

 

フラット35は、「多くの人に不動産を売りたい」と不動産業界からの要望で作られた住宅金融支援機構という政府機関が担っているため、

不動産業者がしっかりしていれば、比較的楽に審査をクリアできるものになっています。

だから、

不動産投資家ブログではフラット35で楽に住宅ローンを組ませ、多くの人に不動産を買わせる事で、希少価値を起こさせ自分の不動産の価値を上げようとしているのです。

 

フラット35の落とし穴

そして質の悪い事に、

上記で書いた「不動産業者がしっかりしていれば」と言うのは、

「不動産業者のために」しっかりしていればなんです。

不動産業者がしっかり儲けようとしていればなんです。

 

ここで質の悪いしっかり儲けようとしている不動産業者に当たってしまえば、

近年話題になったカボチャの馬車のように大損します。

 

変動金利固定金利どちらがよいかまとめ

金利が上昇しても、賃金増加により支払いは可能。

ハイパーインフレなんて起きない様に政治家を選ぶ義務がある。

 

フラット35は不動産を買わせるためのもの。

持病のある人や転職後間もない人のためのもの。

 

金利上昇は35年間を予想する事は不可能です。

 

ですが、短期的に大きな上昇はありません。

それを踏まえて、

差額の資金を繰り上げ返済にまわして、債務を圧縮する事で、金利上昇のリスクを減らし、支払いを効率よく行えると理解してくださいね。

 

資金に余裕のある人なら、

繰り上げ返済により、さらにリスクを減らせ資金効率も良くなるために、変動金利の方が圧倒的に有利になります。

 

間違っても、

「10年で売り抜ける」とか言ってるのに、不動産を買わせるために、固定金利を勧める人に踊らされないようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました