ナナコチャージで困ったので楽天カードを変えた話

スポンサーリンク

ナナコチャージ

前は楽天カードJCBからナナコへチャージできたんですけど、

ポイントの対象外に改悪ありましたよね。

でもVISAやMasterなら

今もあるサイトを噛ますとチャージ可能なんです。

スポンサーリンク

kiigoは4月16日で終了

kiigo終了。ナナコチャージおオススメはこれ

kiigoとはコンビニなどで売っているナナコギフトカードやgoogleplayギフトギフトカード等の

posaカードのサービスを行っているインコムジャパンが運営しているウェブサイトです。

大手さんなので安心なんですけど、

そう言われても聞き慣れない会社だし少し不安ですよね。

このウェブサイトですが、携帯電話のsms(ショートメッセージ)を使う事で認証するため、貴方が登録している電話番号以外利用できないのでかなり安心なんです。

ですが、このウェブサイトはVISAまたはMaster限定のサービスですので事前に還元率の高いカードを用意する必要があります。

私は楽天銀行JCBデビットカードも持っているため、楽天銀行JCB一体型カードを解約しての切り替えです。

※楽天銀行JCBデビットもキャンペーン等でお得になる為に作っておくといいですよ。

 

スポンサーリンク

楽天銀行カードの切り替え

ネットで楽天のサイトで調べると、

楽天銀行に電話で問い合わせる必要があるみたいなので、

楽天銀行に問い合わせ

すると楽天カードの「eナビから」じゃないと変更できないそうな。完全な無駄手間に。罠だ罠orz

eナビにログインして

右上のメニューを開いて

この

カードの申し込み(カードの追加・切り替え)

から普通の楽天カードを選んで変更の申し込みをします。

もちろん私はヨシキカードをチョイスしましたよw

一応切り替えの為に審査があるみたいですので、普通に免許証のデータ送ったりやる事になりますが、ブラックリスト入しているような方で無ければ気にする必要は無いかと思います。

新しいカードは10日程で、手元に届きました。

元のカードは1ヶ月程度で使用不能になるので、月払いで登録している様な携帯電話等の支払いは、必ず移動させてくださいね。

 

スポンサーリンク

楽天なら高ポイントのリボ払いキャンペーン

楽天カードには10万円で2万P約20%とかの、高ポイントのリボ払いキャンペーンが定期的に行われています。

その時を狙ってkiigoからナナコチャージして税金等の支払いに回してしまえば、とても美味しく利用可能です。

リボ払い拘束期間に、

楽天カード代わりに楽天銀行JCBデビットカードを使うとポイントの集約もしやすいですよ。

楽天銀行JCBデビットカードの裏技が他にもあるみたいです。楽天銀行JCBデビットカードを是非発行してみてください。

※ちなみに私は恥ずかしげもなくパンダ柄のカード使っていますw

※デビットカードは固定費の支払いに弱いので注意

タイトルとURLをコピーしました